サンダルはベーシックなデザインで。

夏のコーディネートで足元を涼しげに演出してくれるのがサンダルですよね。サンダルを履くときには足の爪にもペディキュアをきれいに塗っておしゃれを楽しむのが私流です。

さて、そんな私のサンダル選びのこだわりはただ一つ。とにかくベーシックなデザインであまり流行にとらわれないものを選ぶことです。ひと夏で流行が終わりそうだけれど、どうしてもこのデザインのものを履いてみたいと思う時にはファストファッション店に売っている手を出しやすい価格帯のものをごくたまに購入します。

流行に関係なく履けるサンダルを探すのもけっこう難しいのですが、やはりベーシックなものは大事に履けるし、コーディネートを選ばすにどんなシーンでも履きこなせるものが多いのでとても助かります。

というのも、私自身があまり流行に敏感なタイプではなくどうしてもシンプル、言い換えると地味なコーディネートになりがちなのです。それゆえにサンダルの一足でもあまり冒険できない性格なのです。

私のサンダル選びのこだわり、というよりはベーシックなものしか選べない、といったほうがいいのかもしれませんね。